アフィリエイトのブログに必要な文字数・記事数とは?

69ba5428facf5cf5014409773cb0d345_s

こんにちは!
在宅アフィリで育児中のゲーマーママ!しまです*^^*

よければ応援よろしくお願いします♪

人気ブログランキングへ

アフィリエイト初心者さんが
はじめにつまづくポイントと言えば…

そう、
書くこと】ですよね^^;

アフィリエイトをする上で
最重要な部分でありながら、
苦手意識を持つ人も多く
だんだん書けなくなってきて挫折…
というパターンも結構多いです。

こればかりは避けて通れませんし、
慣れてしまえばさくさくっと書けるようになるのですが
始めたばかりの頃って
1記事書くのに何時間もかかってしまうとか、
何を書いていいか分からなくてPCの前で悩んでしまうとか、
そういうこともよくあるんですよね><

コンテンツの質が大事、とはよく言うけど
一体どのくらいのボリュームの記事を書けばいいんだろう…
って考えたことはありませんか?

今回はアフィリエイト初心者さんが気になっている
文字数・記事数についてまとめます♪

ぜひ記事を書くときの参考にしてみてくださいね*^^*

1記事に必要な文字数

さて、じゃあ1記事あたりどのくらいの文字数があれば
「質のいい記事」ってことになるんでしょうか?

「これおすすめですよ~!」って
1行書くだけではダメだろうなってことは
想像がつきますよね。

とはいえ、ずらずら~っと長い記事でも
読者さんが疲れてしまいます。

記事本文の文字数は、一般的に
600字~3000字くらいが最適だと言われています。

文章を書くのが苦手な人にとっては
とてつもない量に感じるかもしれませんね><

もしかしたら、この目安はもう知っていて
文字数カウントしながら
「あと500文字くらいは書かなくちゃ…」って
無理やりひねり出している人も
いるのではないでしょうか?

ですが、この文字数は単なる目安で
その記事によって臨機応変に対応するのが
実は一番いいんです。

文字数が多いからいい、
少ないからダメな記事、とは
一概には言えないんですね><

サイトによって
「文字数は気にしなくてOK」
「文字数が少なくても大丈夫」と言われているのは
そのためです。

例えば、ダイエットについて悩んでいて
「どうすればいいかな~」って段階なら
色々な情報も欲しいし、
多少記事が長くても情報が豊富なら嬉しいです。

でも特定の商品について
もうしっかり調べつくして買う気満々、
「どこが一番安いかな?」って調べてる時に
商品情報や商品の魅力を語られても
「本題まだ?」ってなりますよね^^;

そういう時は
「最安値はここ!」ってさくっとまとめてくれた方が
便利だし有難かったりします。

「最低限どの程度書けば…」ではなく
読者さんの「便利」を考えて
文字数を調整できるようになるといいですね♪

記事数はどのくらい必要?

では、ひとつの媒体で
どのくらいの記事数が必要でしょうか?

1サイトに1記事しかない
「ペラサイト」というのが流行りましたが
今はペラサイトには厳しいようです。

アクセスが集まりだすのが
大体100記事くらいから、と言われています。

キリのいい数字でもあり、
1日1記事更新すれば4ヶ月かからずに達成できるので
目標にしやすいですね♪

ただ、これも目安であって
「100記事書けばアクセスが集まる!」
「100記事書けば稼げる!」と
断定できるわけではありません。

例えば誰も調べないようなマニアックな記事を
一生懸命100記事書いたとしても
ガツン!とアクセスが増えるかと言えば
そういうことでもないですよね。

100記事程度書けば
SEOの効果も出てアクセスが集まりだす、
というのは間違いではありませんが、
狙うジャンルやキーワードも大きく影響します。

だた我武者羅に100記事を目指すのではなく、
定期的にアクセス解析もチェックして
方向性が間違っていないかも確認するようにしてみましょう。

今回の記事では、
アフィリエイトのブログに必要な
文字数と記事数についてまとめました。

文字数にも記事数にもある程度の目安はありますが、
「最低限このくらいは…」ではなく
とことん上を目指してスキルを磨いていきましょう!

☆ アフィリエイトで結果を出したい方必見! ☆

1日3分で成功体質!
今年は夢を叶えてみませんか?
無料登録をすると
収入アップに役立つ情報が届きます♪

→ イイ収入ガに登録!

The following two tabs change content below.
しま

しま

海とゲームの好きな山形の主婦です。   田んぼに囲まれた田舎で夫と息子と3人で暮らしています。  「お金はあるけど時間がない・・・」「時間はあるけどお金がない・・・」 そんな生活をするうち両方が手に入ったら、と欲張るようになりました。   そしてネットビジネスの可能性を信じ、一歩踏み出す事を決意。 夢に向かって勉強中です。
しま

最新記事 by しま (全て見る)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る