「読んでもらえる」記事にするための4か条

0a287e186211bceff132adb02e0954be_s

こんにちは!
在宅アフィリで育児中のゲーマーママ!しまです*^^*

よければ応援よろしくお願いします♪

人気ブログランキングへ

アフィリエイトを始めたら、
最初の数か月はとにかく更新!更新!で
ひたすら記事を書く…という時間が多いですよね。

最初のうちは1記事書くのにも
かなり時間がかかってしまうし、
そうして時間をかけて書いた記事が
全く読まれない…となると
悲しいというか虚しい><

「読まない・信じない・買わない」
という言葉もありますが、
最初のステップとして
とりあえず「読んでもらう」ために
大切なことを4つのポイントにまとめました!

「どんな感じで書いたらいいか分からない…」という方は
特に参考にしてみてくださいね♪

1.1投稿1トピック

書こうとしていることに結構詳しかったりすると
あれもこれもと色々書きたくなりますよね!

日記ブログだったら
今日はこれがあって、あれをして、
そういえばこんなこともあって…と
色々書いてしまってもいいのですが、
アフィリエイトのブログであれば
1投稿1トピックが大原則です。

例えば1記事の中に
ライティングの話があって、
マインドの話があって、
アクセスアップの話があって、
SEOの話で締めくくられていたら
結局何が言いたいのか分からないですよね。

読者さんも手っ取り早く情報が欲しいので
ざーっと読んで要点がつかめないときは
「ほかのサイトで調べよう…」
となる可能性大です。

分かりやい記事の第一歩は
いろいろ詰め込まないこと」です。

2.断定する

「○○だと思う」
ばかりの記事は信用を失います。

「○○です!」と断言しちゃいましょう!

断言すると自分の考えに自信を持っている感じがして
好印象ですし、
今不安を持っている読者さんを
安心させてあげることができます。

3.まずは結論から

読者さんは、早く答えが欲しいと思っています。

物語を書くときは「起承転結」と言われますが、
アフィリエイトの記事でこれをやっちゃダメ。

まずは結論を書いてから
詳しく理由を説明します。

4.抽象的な話には具体例を

記事を書いていると、
抽象的な話になることも多々ありますよね。

そんな時は長々と説明を繰り返すよりも
簡単な具体例を挙げたほうが分かりやすいです。

自分の経験談を交えるとなおいいですね♪

今回の記事では、
自分の記事を信頼してもらって
次の記事もまた読んでもらえるようにするための
4つのポイントについてまとめました。

分かりやすい記事には
ちゃんと共通点があります*^^*

ぜひ今後の記事に活かしてみてくださいね♪

☆ アフィリエイトの収入を伸ばしたい方 ☆

1日3分のインプットで毎日が給料日!?
収入ザクザクの秘密はこちらから☆

→ イイ収入ガに無料登録!

The following two tabs change content below.
しま

しま

海とゲームの好きな山形の主婦です。   田んぼに囲まれた田舎で夫と息子と3人で暮らしています。  「お金はあるけど時間がない・・・」「時間はあるけどお金がない・・・」 そんな生活をするうち両方が手に入ったら、と欲張るようになりました。   そしてネットビジネスの可能性を信じ、一歩踏み出す事を決意。 夢に向かって勉強中です。
しま

最新記事 by しま (全て見る)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る