ネットでお金稼げるの!? 第二話

86b70440d9ad42e4e49647d3d51cfaf8_s

こんにちは!
在宅アフィリで育児中のゲーマーママ!しまです^^

子供たちは夏休みですね!
お子さんのいる方なら
一緒に夏休みを満喫している人も
多いかもしれませんね^^

大人の夏休みはまだもう少し先です。
気合を入れて頑張りましょう!

さて、前回は「ネットでお金稼げるの!?」第一話を
ご覧頂き、ありがとうございます!
(読んでいない方はこちら→ネットでお金稼げるの!? 第一話)

やりたい仕事、入りたい会社に就職でき
いい環境にも恵まれて幸せな日々を送る私。
こんな日々が続くと思っていたある日
突如訪れた災難とは?

今回も引き続き、「ネットでお金稼げるの!?」第二話です!
では、どうぞ♪

第二話 ピンチ到来

社会人1年目、仕事にも都会での一人暮らしにも慣れ
仕事のほうも順調に進められるようになってきた
冬のある日のことです。

私はいつものように出社し、会議室の予約をとり、
前日までの仕事を確認して仕事に取り組んでいました。

そして、プロジェクトで恒例になっている
午後一のミーティング。
いつもなら進捗報告と軽い雑談をして終わるところですが、
その日はプロジェクトリーダーから衝撃の一言がありました。

それは・・・
プロジェクトの解散

もともと私が入った時には進行中のプロジェクトで
リリースに向け終盤に差し掛かっていたところでした。
プロジェクトは継続せず、
あとは保守と運用サポートのみの仕事になることを
リーダーから聞き、
プロジェクトの規模縮小のため
特に重要な仕事を持っていなかった私ともう一人の同期が
真っ先にプロジェクトから外されることになりました。

初めて入ったプロジェクトで愛着もあったので
プロジェクトが終わってしまうことにも
メンバーがバラバラになってしまうことにも
寂しい気持ちはあったのですが、
「違うプロジェクトでも経験は積める!」と気持ちを切り替え
次に入る予定の仕事の説明を受けました。

翌月、プロジェクトを抜けて始めた仕事は
子会社でのアウトソーシング業務でした。

今までとは環境も仕事内容も
ガラッと変わっています。

子会社があるのは東京都墨田区。
会社の寮があるのは神奈川県相模原市。
通勤にもかなり時間がかかるようになりました。

残業も激増!
残業代はちゃんともらえる会社なので(当然ですが)、
「給料いっぱいもらえる!やった!」
…って思いたいのですが、
まだ「残業禁止!」の期間^^;
給料はいつもと変わりないのですが、
その後の稼動調整で1週間も休めちゃうくらい
ガッツリ残業してました><

始発の電車に乗り、一日中同じ作業を行い、
何時間も残業をして、終電で帰る。
家に着いたらもうぐったりなので
「ごはんはいいや…お風呂入って寝る」
という生活が続きました。
休日出勤も多かったです。

急激な環境の変化に、知らず知らずストレスを
溜めていたのでしょう。
ある日、脂汗をかくほどの腹痛に襲われ
あまりの痛さに耐えられず欠勤して病院に行きました。

急性胃腸炎と診断され、1週間入院することになりました。

あんなに楽しかった仕事ですが
このとき初めて「辛い…」と思いました。

金曜日になると「もう1週間終わりかぁ。もうちょっとやりたいな」
って思っていたのが
「今日終われば1日休める!」になり、気がつけば
「1日休んだらまた1週間が始まるのか…」と思うようになりました。

バラ色だった毎日はコンクリート色の毎日になり、
憂鬱な気分が続きました。

そんなことをしているうちに社会人2年目に突入。
優秀な後輩さんも入ってきました。

そしてある日の駅のホーム。
電車待ちの列の一番前にいたときのことです。
ふと「このまま電車につっこめば1ヶ月くらいは休めるかな…?」
なんてことを考えてしまいました。
「運がよければ一生会社行かなくていいかも…」とも。

イヤイヤ!ダメダメ!!」と思いとどまりましたが
自分が自殺願望をもつようになるほど追い詰められていたことが
少なからずショックで
人の多い駅のホームであるにも関わらず
涙を流してしまいました。

イメージもあってなかなか行きづらかったのですが、
意を決して精神科を受診。
案の定「重度の鬱病」という診断でした。

子会社での仕事を乗り越え、本社に戻ってきたタイミングでした。
受診した病院は結構遅い時間まで受付をしている
個人のクリニックだったので、
仕事帰りに病院を受診し、通院治療しながら働こうと決めました。

辛い仕事は終わったし、治療も受けてるし、もう大丈夫!
…と思っていた私にトドメの一撃が待ち受けていたのです。

次回予告

第二話を最後まで読んで頂き、ありがとうございます!

楽しかった仕事が一転、病気を抱えてどん底まで落ちる私。
治療を開始して「ここからまた頑張ろう」とした矢先、
どん底のさらに底まで落ちる出来事が!?
次回は、第三話「ついに終わりか?」です!
お楽しみに☆

最後に

在宅収入は自由な環境で仕事をすることができます^^
もし興味があれば、ぜひ私のFaceBookにご連絡ください♪

→ アカウントはこちら

在宅収入を目指す人のための無料のメルマガもあります。
いつでも解除できるのでぜひ見てみてくださいね!

→ 無料のメルマガに登録!

The following two tabs change content below.
しま

しま

海とゲームの好きな山形の主婦です。   田んぼに囲まれた田舎で夫と息子と3人で暮らしています。  「お金はあるけど時間がない・・・」「時間はあるけどお金がない・・・」 そんな生活をするうち両方が手に入ったら、と欲張るようになりました。   そしてネットビジネスの可能性を信じ、一歩踏み出す事を決意。 夢に向かって勉強中です。

関連記事

コメント

ページ上部へ戻る